先日購入したニコンS32の花火撮影モードで花火を撮影してみました。

先日地元で花火大会があったので、購入したばかりのニコンs32を利用して花火撮影にチャレンジしてみました。 ⇒レビュー記事はこちら ニコンs32花火撮影モードについて このニコンs32は花火撮影モードがついています。 ちなみにこの花火撮影モードはシャッタースピードが4秒。 だいたい感覚的には花火が打ちあがり、花火が開く直前にシャッターを切ると花火が咲いた状況が撮影できると思います。 こればかりは身体でタイミングを覚えましょう。 数うちゃ当たる戦法ですね(汗) もちろんオートフォーカスと露出もお任せなので、スマホで花火を撮影しようという無謀な方にはこのニコンs32で撮影して頂いたほうが良いと思います。 もちろん三脚は必須で 花火を撮影するのですから、三脚はもちろん必須です。 4秒じっとしていられる事は無理ですから・・・。 もしくはどこか台になる場所に置いて撮影しましょう。 ニコンs32なら本体が軽いため、安い三脚でも十分撮影できますので、安い三脚でチャレンジもおすすめです。 レビューを書いて送料無料 おためし三脚!!(沖縄・離島は対応不可)【レビューを書いて送料無...価格:1,980円(税込、送料込) 管理人撮影花火写真サンプル こちらの写真は広めに撮影してトリミングしました。 露出などは何も操作していません。 まあ、カメラがカメラのため高望みされて…

続きを読む

1万円で購入できる防水デジカメニコンS32レビュー

1万円で購入できる防水デジカメニコンS32を購入してみました! このニコンS32は現在売り切れ店舗続出中の人気のデジタルカメラです! 管理人的ニコンS32の利用用途 管理人が防水のデジタルカメラを購入したかった理由は、ツーリングなどのときに手軽に持ち運ぶ事ができるデジタルカメラを探していました。 ツーリングの場合、いつ雨に降られるかわかりませんから電子機器は防水が理想です・・・。 それから、アウトドアも多少たしなむため、アウトドアでも気軽に撮影できるものとして1万円くらいの防水デジタルカメラを探していました。 そこにニコンS32が理想の枠内に入ってきた防水デジタルカメラな理由です。 ニコンS32を選んだ理由 防水カメラで安く購入することを考えると、リコーのWG-20も考えたのですが、1万円くらいで防水のデジタルカメラを探していたため、ニコンS32に落ち着きました。 正直約二倍の金額を払って約二倍の機能があるのか?というとそんな事はありませんし、手軽に撮影できるデジタルカメラでよかったのでニコンS32でいいかな、という考えです。 【送料無料】【あす楽】 リコー WG-20 ブラック価格:17,980円(税込、送料込) ニコンS32はブログ更新現在売り切れ続出中! ニコンS32を購入しようとしても売り切れ店舗が多く、入荷も8月まで入荷待ち・・・。 ということで、唯一安く手に入れられて、在庫のあるシ…

続きを読む

有村架純さんのCMでおなじみのwi-fiSDカードフラッシュエアーを購入しました。

有村架純さんのCMでおなじみのwi-fiSDカードフラッシュエアーを購入しました。 こちらのSDカードは東芝から発売されたwi-fiつきのSDカードです。 詳しくは説明しませんが、類似商品はいろいろ発売されています。 ⇒関連したwi-fiつきSDカードの記事はこちら 初期設定の方法 ※初期設定をしないと万が一SDカードにアクセスされる可能性もあります。 管理人的利用法 ・iPhoneへダイレクトに取り込む ・タブレットPCの画面で写真を詳細に確認できる! ・写真の共有も楽々 ・パソコンからデータの取り込みが無く楽々 総評 wi-fiのSDカードの購入は初めてでしたが、東芝製だったので購入しました。 某有名比較サイトではいろいろと書かれている面もありますが、管理人としては満足です。 8GBを購入した理由は写真データの共有がメインなので8GBで十分だと思ったからです。 自動更新機能をオンにすれば、タブレットのアプリケーションで撮影直後の写真の確認もすぐにできますので、カメラの小さな画面で確認するよりも詳細に確認ができます。 ただ注意する事は、確認するタブレットの解像度が悪いと写真が詳細まで確認できませんのでご注意下さい。 これからwi-fiのSDカードを購入予定の方はどうぞ! 関連サイト:東芝フラッシュエアー案内サイト 東芝 SDHC…

続きを読む